HOME > 法定成年後見制度の利用をサポート

法定成年後見制度の利用をサポート

法定成年後見制度とは

認知症、知的障害等の理由で判断能力が低下してしまった人達の不動産・金融資産の管理・処分、身の回りの世話のために介護サービス・施設との契約等を御本人に不利益にならないように保護・支援する制度です。
法定後見制度に於いては、判断能力の程度など本人の事情に応じて、「後見」「補佐」「補助」の制度を選べるようになっています。
ただし、成年後見人等は家庭裁判所によって選任をされます。

法定成年後見制度の手続の流れ



当事務所では家庭裁判所への成年後見人申立手続のサポートをしております。
お電話・メールにて御相談下さい。
TEL:03-3366-5232(代)
メール:info@abiko.co.jp
又、面談による御相談もお受けしております。(要予約)

任意後見制度とは

成年後見制度には、裁判所の手続により後見人を選任してもらう法定後見制度(前述)と、将来に備えて自分が信頼できる人を将来の後見人として公正証書により契約締結をする任意後見制度があります。

現在、日本の人口構成は5人に1人が高齢者という時代を迎えています。
また、認知症の発症は85歳以上の高齢者に於いては4人に1人が認知症を発症するといわれています。
『老後の安心設計』として、任意後見制度の利用を検討してみてはいかがでしょうか。
自分は絶対に『ボケ』ないと思うのは楽観すぎる幻想です。世の中に悪質商法が後を絶たないのもその一例と思われます。

任意後見制度の流れ




当事務所では任意後見制度利用のサポートをしております。
お電話・メールにて御相談下さい。
TEL:03-3366-5232(代)
メール:info@abiko.co.jp
又、面談による御相談もお受けしております。(要予約)

法定成年後見申立書類及び手数料

1. 申立書

2. 必要書類
  1. 財産目録
  2. 収支状況報告書
  3. 申立事情説明書
  4. 後見人候補者事情説明書
  5. 本人との親族関係の図面
  6. その他(通帳、不動産謄本等)
3. 費用
申立収入印紙 (成年後見800円)
登記印紙 2,600円
郵券 2,980円(東京家裁)
鑑定料 100,000円以下(東京家裁 申立時に現金にて納付)
司法書士手数料 100,000円
お問い合わせ我孫子総合事務所 ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください 東京(代表)03-3366-5232 横浜(代表)045-290-6006 債務処理 無料相談 お問い合わせ

ページトップへ


東京
東京都新宿区西新宿八丁目1番16号 アドバンスビル3F
Tel:03-3366-5232 Fax:03-3360-9692 E-mail:tokyo@abiko.co.jp
横浜
横浜市西区楠町9番地7 TAKビル2F
Tel:045-290-6006 Fax:045-290-6007  E-mail:yokohama@abiko.co.jp

Copyright(c) 2006 ABIKO. All Rights Reserved.